丹後の地名  資料編 

室牛
(むろじ)
京都府舞鶴市室牛


お探しの情報はほかのページにもあるかも知れません。ここから検索してください。サイト内超強力サーチエンジンをお試し下さい。



2  

室牛の地誌


《室牛の概要》


室牛は舞鶴市の東北部。河辺谷のなかほど、河辺川の南に位置する。

『角川日本地名大辞典』は、「地名の由来は、河辺谷の観音寺宿坊などへ食糧を運ぶために牛を飼っていたことによるともいう」としている。
『京都府の地名』は、「古代は「和名抄」に記す志楽郷、中世には志楽庄河辺村に属したと考えられる」としている。

《人口》24。《世帯数》10。

《主な社寺》
天照皇大神・山神社。
氏神は河辺中の八幡神社。

《交通》
府道561号線。

《産業》
農業。



室牛の主な歴史記録


《丹後国加佐郡寺社町在旧起》
 〈 室牛村  〉 


《丹後国加佐郡旧語集》
 〈 山神。荒神。  〉 


《丹哥府志》
 〈 ◎室牛村(由里村の次)
【荒神】
 【付録】(山之神、辻堂)  〉 


《加佐郡誌》


室牛の小字


室牛 岸ノ向 井尻 角縄手 堂ノ下 村下 村上 オリト 村中 ノケ オチヤ 長通 中ノ坪 中河原 村奥


資料編のトップへ
丹後の地名へ

資料編の索引

50音順

市町村別
京都府舞鶴市
京都府福知山市大江町
京都府宮津市
京都府与謝郡伊根町
京都府与謝郡与謝野町
京都府京丹後市
京都府福知山市
京都府綾部市
京都府船井郡京丹波町
京都府南丹市




関連項目

東大浦村 栃尾 河辺由里 河辺原 観音寺





Link Free
Copyright © 2007 Kiichi Saito (kiitisaito@gmail.com
All Rights Reserved