丹後の地名プラス

丹波の

若松町(わかまつちょう)
京都府綾部市若松町


お探しの情報はほかのページにもあるかも知れません。ここから検索してください。サイト内超強力サーチエンジンをお試し下さい。


京都府綾部市若松町

京都府何鹿郡綾部村




 

若松町の概要




《若松町の概要》
府道8号(福知山綾部)線が山陰本線をまたぐ陸橋の下あたりから西側、東は若竹町、西は西町1~3丁目に隣接する住宅地。府道8号が町の中央を東西に走り、沿道に商店がある。
若松町は、和28年~現在の綾部市の町名。もとは綾部市大字綾部村の一部。


《若松町の人口・世帯数》 219・93


《主な社寺など》


《交通》


《産業》


《姓氏・人物》
綾錦友吉
庶民の体育として最も盛に行われたものは相撲である。氏神の境内などに置いてある力石の力比べと共に、若衆仲間にとって欠くことの出来ないスポーツであり娯楽であった。所謂草相撲として祭などの村の年中行事になくてはならないものであった。
江戸時代の末に郷土の力士として有名になったのは綾錦友吉で、文化十年裏町(今の若松町)の農家西村太右衛門の第三子として生れた。十九才の時京都の力士出水川の弟子となり、後越中富山藩主のお抱え相撲となったものである。明治十九年七十四才を以て没した。
(『綾部町誌』)


若松町の主な歴史記録




伝説






若松町の小字一覧


庵ノ上 山塚

関連情報






資料編のトップへ
丹後の地名へ



資料編の索引

50音順

市町村別
京都府舞鶴市
京都府福知山市大江町
京都府宮津市
京都府与謝郡伊根町
京都府与謝郡与謝野町
京都府京丹後市
京都府福知山市
京都府綾部市
京都府船井郡京丹波町
京都府南丹市






【参考文献】
『角川日本地名大辞典』
『京都府の地名』(平凡社)
『何鹿郡誌』
『綾部市史』各巻
その他たくさん



Link Free
Copyright © 2017 Kiichi Saito (kiitisaito@gmail.com
All Rights Reserved