丹後の地名 若狭版

若狭

小浜清滝(きよたき)
福井県小浜市小浜清滝


お探しの情報はほかのページにもあるかも知れません。ここから検索してください。サイト内超強力サーチエンジンをお試し下さい。


福井県小浜市小浜清滝

福井県遠敷郡小浜町小浜清滝

小浜清滝の概要




《小浜清滝の概要》

小浜漁港の船だまりがある南側、清滝交差点があるあたり。
旧城下にあたる小浜24区の各町名はいずれも有名神社名から名付けたといわれ、清滝は京都醍醐寺の鎮守神である清滝神を祀る清滝神社にちなんだものかという。
清滝町は、明治7~22年の町名。小浜町のうち。明治7年区割改定により大津町と松本町・川縁町・本町の各一部が合併して成立。合併時の戸数118。明治7年6月8日当町から出火し町内720戸が被災した。同22年小浜町の大字となる。
清滝は、明治22年~現在の大字名。小浜を冠称。はじめ小浜町、昭和26年からは小浜市の大字。明治27年10月7日にも地内から出火し115戸が被災した。
昭和30年漁港の一部としてあった船だまりを活用するため小浜橋を鋼鉄製のはね上げ橋に架け替え、以後この橋ははね上げ橋としてその名を残し、稼動しなくなってからも通称の地名として近年まで存続した。同54年より当地内から小浜広峰にかけてあった船だまりを埋め立てて住宅地にした。毎年9月14 ・ 15日に行われる八幡神社祭礼放生会には、隔年ごとに大津町の山車を奉納している。

《小浜清滝の人口・世帯数》 144・57


《小浜清滝の主な社寺など》




《交通》


《産業》


《姓氏・人物》


小浜清滝の主な歴史記録




小浜清滝の伝説






小浜清滝の小字一覧




関連情報





資料編のトップへ
丹後の地名へ


資料編の索引

50音順


若狭・越前
    市町別
 
福井県大飯郡高浜町
福井県大飯郡おおい町
福井県小浜市
福井県三方上中郡若狭町
福井県三方郡美浜町
福井県敦賀市

丹後・丹波
 市町別
 
京都府舞鶴市
京都府福知山市大江町
京都府宮津市
京都府与謝郡伊根町
京都府与謝郡与謝野町
京都府京丹後市
京都府福知山市
京都府綾部市
京都府船井郡京丹波町
京都府南丹市







【参考文献】
『角川日本地名大辞典』
『福井県の地名』(平凡社)
『遠敷郡誌』
『小浜市史』各巻
その他たくさん



Link Free
Copyright © 2021 Kiichi Saito (kiitisaito@gmail.com
All Rights Reserved