丹後の地名 若狭版

若狭

小浜白鳥(しらとり)
福井県小浜市小浜白鳥


お探しの情報はほかのページにもあるかも知れません。ここから検索してください。サイト内超強力サーチエンジンをお試し下さい。


福井県小浜市小浜白鳥

福井県遠敷郡小浜町白鳥

小浜白鳥の概要




《小浜白鳥の概要》
市街地の南西部。東は小浜日吉、西は小浜貴船に接し、北は小浜湾に面する。海岸沿いに県道加斗袖崎鹿島線が走る。
旧城下にあたる小浜24区の各町名はいずれも有名神社名から名付けたといわれ、白鳥は香川県白鳥神社にちなんだものかという。
近代の白鳥町は、明治7~22年の町名。小浜町のうち。明治7年区割改定により、二鳥居町・風呂小路が合併して成立。合併時の戸数114。明治19年の戸数85、人口419。同22年小浜町の大字となる。
近代の白鳥は、明治22年~現在の大字名。小浜を冠称。はじめ小浜町、昭和26年からは小浜市の大字。毎年9月14 ・ 15日に行われる八幡神社祭礼放生会には、明治末期から神楽太鼓を出している。

《小浜白鳥の人口・世帯数》 104・50


《小浜白鳥の主な社寺など》

天台真盛宗瑞応山極楽寺

県文化財木造阿弥陀如来座像を所蔵する。
『遠敷郡誌』
極樂寺 天臺宗眞盛派にして本尊は阿彌陀如来、最初の住持は眞盛の弟子也。

『小浜町誌』
極楽寺
小濱町白鳥区ニ在リ。昔時ハ洲崎町濱邊ニ在リト、瑞應山ト號ス。天台律宗ニシテ近江國阪本西教寺ノ末派ナリ、明應元年西教寺ノ僧真盛ノ開基ニシテ、弟子真明住職ノ始メナリ。古へ寺中僧居ニ坊アリ、堂前ニ菩提樹アリテ五月花ヲ開キ、八月實ヲ結ヘリト云フ。



《交通》


《産業》


《姓氏・人物》


小浜白鳥の主な歴史記録




小浜白鳥の伝説






小浜白鳥の小字一覧




関連情報





資料編のトップへ
丹後の地名へ


資料編の索引

50音順


若狭・越前
    市町別
 
福井県大飯郡高浜町
福井県大飯郡おおい町
福井県小浜市
福井県三方上中郡若狭町
福井県三方郡美浜町
福井県敦賀市

丹後・丹波
 市町別
 
京都府舞鶴市
京都府福知山市大江町
京都府宮津市
京都府与謝郡伊根町
京都府与謝郡与謝野町
京都府京丹後市
京都府福知山市
京都府綾部市
京都府船井郡京丹波町
京都府南丹市







【参考文献】
『角川日本地名大辞典』
『福井県の地名』(平凡社)
『遠敷郡誌』
『小浜市史』各巻
その他たくさん



Link Free
Copyright © 2020 Kiichi Saito (kiitisaito@gmail.com
All Rights Reserved