丹後の地名は

























































































































 
 
    






左から、松平夏奈さん、土淵みゆきさん、土淵啓子さん。


世界の名曲を歌う、誰しも一度は聞いたことがある、歌ったことがある曲ばかり。以前にも同じメンバーで開かれたことがあったが、当地の最強タッグかと思われる。この日の「世界の名曲」20曲ばかり、そのなかから少しをご紹介…

日本の唱歌メドレー




「春の小川」「おぼろ月夜」「鯉のぼり」「茶つみ」「夏は来ぬ」「われは海の子」「ふるさと」。昔のことなので歌詞を忘れたという人にために、

春の小川
春の小川は、さらさら行くよ。
岸のすみれや、れんげの花に、
すがたやさしく、色うつくしく、
咲けよ咲けよと、ささやきながら。

おぼろ月夜
菜の花畑に 入日薄れ
見わたす山の端 霞ふかし
春風そよ吹く 空を見れば
夕月かかりて 匂い淡し

鯉のぼり
甍(いらか)の波と雲の波
重なる波の 
中空(なかぞら)を
橘(たちばな)かおる 朝風に
高く泳ぐや 鯉のぼり

茶つみ
夏も近づく八十八夜
野にも山にも若葉が茂る
あれに見えるは
茶摘ぢやないか
あかねだすきに菅(すげ)の笠

夏は来ぬ
(う)の花の匂う 垣根(かきね)
時鳥(ほととぎす) 早(はや)も来(き)鳴きて
(しの)び音(ね)もらす 夏は来ぬ

われは海の子
我は海の子白浪(しらなみ)
さわぐいそべの松原に、
(けむり)たなびくとまやこそ
我がなつかしき住家(すみか)なれ。

故郷(ふるさと)
うさぎ追ひおいしかの山、
小鮒こぶな釣りしかの川、
ゆめは今もめぐりて、
忘れがたき故郷ふるさと




春の日の花と輝く
Believe Me, If All Those Endearing Young Charms





1.春の日の花と輝く うるわしき姿の
  いつしかにあせてうつろう 世の冬は来るとも
  わが心は変わる日なく おん身をば慕いて
  愛はなお緑いろ濃く わが胸に生くべし

2.若き日の頬は清らに わずらいの影なく
  おん身今あでにうるわし されど面(おも)あせても
  わが心は変わる日なく おん身をば慕いて
  ひまわりの陽をば恋うごと とこしえに思わん


アイルランド古民謡に同国の国民的詩人トー­マス・ムーアが作詞したもの。米国ハーヴァード大学の卒業式歌「Fair Harvard」でも使われ、賛美歌467番「思えば昔イェスきみ」でも使われているという世界的超名曲。
世の中は変わってあたりまえ、しかし私の心は変わりまぬぞ、という内容らしい。
(ちょっと変わったからといって二千万人の犠牲の上に築かれた憲法をなきものにしようという理想もユメもないつまらぬヤカラどもに聞かせたい)




夢路より
Beautiful Dreamer




1 夢路よりかえりて 星の光仰げや
  さわがしき真昼の 業も今は終わりぬ
  夢見るは我が君 聴かずや我が調べを
  生活(なりわい)の憂いは 跡もなく消えゆけば
  夢路よりかえりこよ

2 海辺より聴こゆる 歌の調べ聴かずや
  立ちのぼる川霧 朝日受けて輝(かが)よう
  夢見るは我が君 明けゆくみ空の色
  悲しみは雲居(くもい)に 跡もなく消えゆけば
  夢路よりかえりこよ


「おおスザンナ」「オールド・ブラック・ジョー」などアメリカ民謡の父とうたわれるフォスターの生涯最後の曲。
晩年は妻子と別居し、アルコール依存症で酒に溺れ荒み、ニューヨークのアパートに一人で住み、貧困を極めていた。アパートで倒れ、家具にぶつかり大怪我をし、病院に運ばれたがそのまま亡くなっている、享年37歳、この「夢路より(夢見る人)」はその死の数日前に完成したと伝えられている。


パソコンも結構いい音が出ます、ただスピーカーだけは付属の物でなく、1万円超くらいの物を買って付け替えて下さい、さらにウーハーも付けてもらうと、CD顔負けの音になります。趣味や芸術の世界もコリ出すとキリのない世界、終わりのない旅かも…
 同じものが、ダウン・ロードできます。(自分で聞く範囲にして下さい)
     「夢路より




庭の千草
アイルランド民謡「夏の名残のバラ」(The Last Rose of Summer)



1 庭(には)の千草(ちぐさ)も。むしのねも。
かれてさびしく。なりにけり。
あゝしらぎく。嗚呼(あゝ)白菊(しらぎく)。
ひとりおくれて。さきにけり。
2 露(つゆ)にたわむや。菊(きく)の花。
しもにおごるや。きくの花。
あゝあはれあはれ。あゝ白菊。
人のみさをも。かくてこそ。

明治17年の文部省の小学唱歌で、以来120年以上歌い続けられている国民的愛唱歌。バラや菊の花に我身に置き換えると意味が身に染むとか。


 同じものが、ダウン・ロードできます。(自分で聞く範囲にして下さい)
     「庭の千草




レクチャー・タイム



有名ないま売りだし最中の曲なのでアップはとうていムリのよう。
これらのほかにもたくさんありましたか、またの機会をお待ち下さい。










2014.6.8

舞鶴西市民プラザ




















資料編のトップへ
丹後の地名へ



資料編の索引

50音順

市町村別
京都府舞鶴市
京都府福知山市大江町
京都府宮津市
京都府与謝郡伊根町
京都府与謝郡与謝野町
京都府京丹後市
京都府福知山市
京都府綾部市
京都府船井郡京丹波町
京都府南丹市
































































































お探しの情報はほかのページにもあるかも知れません。ここから検索してください。サイト内超強力サーチエンジンをお試し下さい。


-関連情報-

燕になりたい:松平夏奈さんConcert(13.7.7)
春の日の花と輝く:松平夏奈さんコンサート(13.4.14)
Xmas-songs'12:松平夏奈さんコンサート(12.12.15)
舞鶴小唄2:松平夏奈さんコンサート(12.10.28)
クラシックの名曲:松平夏奈さんコンサート(12.7.8)
翼を下さい:松平夏奈さんコンサート(12.4.22)
花:松平夏奈さんコンサート(12.2.25)
クリスマスソング:松平夏奈さんコンサート11.12.24
舞鶴小唄:松平夏奈さんコンサート11.10.23
久遠の河:松平夏奈さんのコンサート11.7.10
春の宴:松平夏奈さんコンサート2011.4.28
愛の賛歌:松平夏奈さんのconcert
世界に求む:松平夏奈さんのコンサート
松平夏奈さんの「At home concert」2010.9.26
松平夏奈さんのSummew Time Concert 2010.7.19
松平夏奈さんの「桂林寺開山忌」



Link Free
Copyright © 2014 Kiichi Saito (kiichisaitoh@hotmail.com
All Rights Reserved