丹後の地名  資料編


多禰寺(たねじ)
京都府舞鶴市多禰寺


お探しの情報はほかのページにもあるかも知れません。ここから検索してください。サイト内超強力サーチエンジンをお試し下さい。



 

多禰寺の地誌
(集落名、地名としての多禰寺)




《多禰寺の概要》
多禰寺は舞鶴市の北部。大浦半島の多禰山の南中腹にある。
地名は村中の多禰寺に由来する。門前町的な集落として発生したか。
お寺の多禰寺はこちら多禰寺

《人口》27。《世帯数》9。

《主な社寺》
熊野神社・稲荷神社。
真言宗金剛院末西蔵院(多禰寺)

《交通》
三浜峠と大丹生から自動車道が通じる。

《産業》
農業


多禰寺の主な歴史記録


《丹後国加佐郡寺社町在旧起》
多祢寺村
医王山多祢寺鹿原山金剛院末寺。本尊薬師如来。開基用明天皇御宇丸子親王より元禄十丁丑年まで千百三拾三年。
本堂五間四方、僧房、西蔵院、威光院
二王門三間二間二王運慶作。

《丹後国加佐郡旧語集》



《丹哥府志》


《加佐郡誌》
多祢寺は同地所在の医王山多祢寺と云ふ寺の名を其侭字の名にしたものである。此寺に就いては神社寺院の部に記すことにして置く。




多禰寺の小字

《舞鶴市史》より

多祢寺 今田 嵯峨山 古浜 大石 坂尻 塩カラ田 クルス 山ノ神 坂中 メコブ 村下 谷ノ城 村ノ上 ビクニ屋敷 大サコ 添田 坂根 柳谷 サコ田 西クボ カンツキ オボソ 細田 大平 赤坂 横地 サルヤ 立道 大道 ケヤキガ谷 引坂 タノキヤマ 柿ノ木平 神子ノ前 山ノ垣 アナ尾 細ザコ 立道ノ西 山ズカル フカミチ 岩尾 岩尾谷 鎌倉谷 山口 村中


資料編のトップへ
丹後の地名へ


資料編の索引

50音順

市町村別
京都府舞鶴市
京都府福知山市大江町
京都府宮津市
京都府与謝郡伊根町
京都府与謝郡与謝野町
京都府京丹後市
京都府福知山市
京都府綾部市
京都府船井郡京丹波町
京都府南丹市




関連項目

東大浦村 河辺中  大丹生





Link Free
Copyright © 2007 Kiichi Saito (kiichisaitoh@hotmail.com
All Rights Reserved